Skip to content

次の一手に!

次にどんな言葉やお土産で取引先の担当者の気持ちを惹きつけようか・・、デキる営業マンでも悩んでしまうところですよね。また、ずっとアプローチできずにいた企業にやっと面会を許されたけど、いざ行くとなると何を突破口とすれば良いのか、その材料はあってもどれを選ぶかで結果は大きく違ってきますからね。

SFAではこういった悩みや迷いを即座に解決してくれるデータがあります。これまでの営業情報を一括管理し、欲しいデータを瞬時に取り出すことができますから、営業マンはアプローチから商談成立までのプロセスを想像することができるようになるんです。

すると、今の時点ではどういったことが効果を出すのか、SFAをチェックすることで分かるようになるんですね。あの担当者にはこういった話が良い。決断をするキーマンはその上の役職の人など。次の一手にも、SFAから導き出されたデータは非常に役立つんです。

また、管理者は営業マンからの情報をリアルタイムで確認できるため、管理者もヤキモキすることが無くなります^^


Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *