Skip to content

一期一会の茶室

TOKYO WORK DESIGN WEEK2018というイベントが今年も開催されるそうです。この催しは、毎年11月23日の勤労感謝の日を中心にして、「働き方」について考えるというもの。前向きに、今の若い世代の人たちが集まり、様々な意見交換を行っていく、そんなもののようです。過去5年間の来場者は延べ2万人。若い世代中心に、人気の催しとして定着していきそうですね。

また、イベントの中には「一期一会の茶室」というものもあるそうで、名刺の管理ツールであるEight、そして伊藤園が共同でプロデュースしたコミュニケーションの場が作られるとか。伊藤園のお茶を飲み、名刺を交換しながら交流を深めていく、そんな姿が見えてきます^^

マーケティングソリューション

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *