Skip to content

今の顧客を失わないためにも

新規顧客獲得が難しく、またSFAなどを導入することさえ難しい中小企業の場合、どうしたら顧客を増やすことができるのか、頭を悩ませますよね。でも、新規顧客を獲得するよりも今いる顧客を失わないようにすることの方が大事、と専門家は言っています。

もし、ある顧客が商品に疑問を持ち、問い合わせのメールを送ったり電話をかけてきた時、対応するまでに時間がかかり、顧客に嫌な思いをさせてしまったら、その顧客はその会社自体に嫌悪感を覚え、次の購入の機会は無くなるかもしれません。実際に人手不足などを理由に、顧客対応が悪くなってしまっている会社もたくさんあるんです。しかし、実はこの顧客対応という部門が会社にとっては非常に重要であり、顧客と実際にコミュニケーションを取れる絶好のチャンスなわけです。

このチャンスに、顧客への対応を的確に、そして満足のできるものにすれば、その顧客とは良好な関係を維持できますし、さらに別の新規顧客を連れて来てくれる可能性だってあるんですね。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *