Skip to content

これぞまさに意外?!

名刺の管理ツールを提供しているSansan。コマーシャルも数年前から興味の惹くものをたくさん出していて、Sansanという名前もよく知られるようになりました。Eightという個人向けの名刺管理アプリも、その後コマーシャルされるようになり、名刺の管理ツール自体が有名になり、Sansanという会社も有名になり・・・。有名になればユーザーも増えるわけですから、売り上げも右肩上がりと思っていました。きっとみんなそう思っていますよね?

しかし、ネット記事には、そのSansanが赤字だと書かれていました。その理由はなんと、コマーシャル。「広告宣伝費を含む販管費が売上高を超えるほど膨らんでいる」とあったんです。そんなにテレビコマーシャルやネットなどの宣伝費ってお金がかかるんですね^^

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *