Skip to content

見込み客から優良顧客に

CRMの世界では、見込み客から優良顧客に育成する、という考えがあります。そしてそれができるのがCRMであると。

私たち一般的な消費者もこの流れに乗せられることになるのですが、育成する、という言葉使いをされているのかと思うと、ゾッとしませんか?^^

CRMを活用することで、見込み客が新規顧客になったあと、リピーターとして再購入してくれるよう、さまざまな施策を実行できるようになります。この施策にピッタリとハマってしまった消費者あるいは企業はリピーターになります。さらにCRMでは、顧客満足度の向上を主眼としていますから、製品に関する役立つ情報の提供、割引などのセール情報、クーポンの配布、そして商品に関連する別の商品の紹介などを次々に行ってきます。そこにハマってしまった^^消費者や企業は、ファンになり、優良顧客へと育成されたということなんですね。

ただ、悪い印象ばかりではなく、消費する方と売る方の両方がウィンウィンの関係になる、というのもCRMの役割。実際にそうなれば、うまく乗せられて優良顧客になるのも良いのかもしれません。

詳しくはこちら

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *